おまとめローンで借金一本化、利息の総額が増える?

おまとめローンは多重債務を完済するためには非常に良い手段です。しかし、借金の一本化をしたのにも関わらず支払い金額が増えてしまうというケースがあります。

 

その原因は月々の返済額を減らすことによって長期間借金が残るという部分にありました。おまとめローンは非常に有効な手段ではありますが、しっかりと理解していないと意外な落とし穴があります。

 

無利息期間のあるカードローン!
アコム プロミス

▲アコムのページヘ

▲プロミスのページヘ

プロミス※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

 

返済期間を伸ばすという事は利息が増えるということ

多重債務でこれまで無理な返済プランを続けていたものを一本化して無理のない返済へ変更するのがおまとめローンです。一箇所にまとめる事で無理なく返済できるだけでなく金利も下がります。

 

これだけ見ると確かに良いこと尽くしなのですが、無理のない返済プランになれば当然完済までの期間は長くなります。長期的に借金すれば利息の累計は多くなることが予想されます。いくら金利が低くなっても期間が長ければ最終的に支払う金額が大きくなる可能性があるのです。

 

おまとめローン自体は問題がない

もちろん最終的に返済する金額が多くなってしまうのは仕方のないことです。そもそも多重債務状態では返済プラン自体に無理があります。

 

返済期間が短く設定できていても滞納をくり返すようでは意味がないですし、返済のしやすさという意味ではおまとめローンを利用した方があっとうてきに良いでしょう。確かに計算上はおまとめローンによって支払う金額は増えています。

 

しかし、現実的に考えて多重債務で予定されていた通り返済ができるでしょうか?返済に遅れれば追加で遅延損害金の発生も予想されます。おまとめローン自体は積極的に取り入れていくべきでしょう。

 

おまとめローンをしたらなるべく早く返済して行こう

もちろんおまとめローンで月々の返済金額は小さくなり無理なく生活できるようになります。しかし先に述べたように返済期間は長くなるため、累計の利息は多く支払うことになります。

 

そこで余裕がある時点では繰り上げ返済を行っていきましょう。毎月の返済金額に加えて少しでも多く返済をする事ができれば発生する利息も少なくなります。例えば1万円の繰り上げ返済をするということは1万円以上の価値があるのです。

 

返済期間が長くないのに利息が高い?

基本的にこのケースは存在しません。例えば敢えて金利の高くなるような業者を選んだ場合は確かに利息が高くなります。

 

しかし、そんなことをする人はまず居ないでしょうから期間が短いのに利息が高いということは有り得ないと言って良いでしょう。

 

返済期間の長さと利息の増加量

返済期間が伸びれば伸びる程利息はどんどん膨らみます。毎月の返済が少額なら確かに生活への影響は少なく助かります。

 

一方で利息が利息を生むような状態になりがちで、毎月の返済額の大部分が利息の返済なんて状況になりかねません。元本がなかなか減らない状態では完済はとても遠いでしょう。

 

カードローンとは少し異なりますがクレジットカードのリボ払いなども同様です。カードの初期設定のままでは100万円買い物をしたら完済時には200万円近く返済することになります。

 

返済期間が長いとデメリットを発生させる

じつは利息以外にも返済が長引くとデメリットがあります。自分が何に使ったお金を返済しているのか意識が薄くなります。何に使ったのか明確であれば返済のモチベーションが保てますが、例えば購入したものが既に手元にないような状態ではただただ借金を返済し続けるだけの状態です。

 

こうなると返済のモチベーションも下がりますし、現在の借金状況の把握も難しくなってくるでしょう。更に長く借金の返済を続けていると借金をしている状態が当たり前になってしまいます。通常だと借金をしている状態は良くないと感じますから完済を目指します。

 

しかし、慣れてしまうとすぐに完済する必要がないと感じてきてしまいます。返済のモチベーションが下がると余計なものにお金をかけてしまったり、借金の状況把握を怠ったりと借金完済が遠のきます。おまとめローンに限らずに借金はできる限り早く返済するべきです。借金すること自体は別に恥ずかしがる必要はありませんが、いつまでも返済できない状況は恥ずべき事のはずです。

 

人間は3週間近く同じ状況が続くと慣れてしまうと言われています。少額のキャッシングであれば次の給料日になるべく返済をするように心がけておきましょう。どうしても一度に返済が無理な場合はなるべく早めに完済を目指すようにするべきです。

お急ぎならこちらがおすすめ!カードローン一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日